*画像はイメージです。

ハウス栽培のため、例年の最盛期は
5月下旬〜6月初旬です

期 間 5月27日〜6月14日 終了しました

1回目 5月27日(日)

2回目  6月2日(土)
3回目 6月5日(火)
4回目 6月7日(木)
5回目 6月10日(日)
6回目 6月13日(水)
7回目 6月14日(木) 最終日

*熟果状況により、入園数に制限があります。
*予約は承っておりません。(その日のいちごがなくなり次第終了)
*熟果が少ない日はお休みです。

2017年度は
6月3日(土)〜6月24日(土)までで、週末など全6日の営業でした。
営業時間 9時受け付け開始(入園予定数に達した時点で受け付け終了)
入園料 小学生〜大人 お一人様¥864
幼児無料

2019年度より小学生〜大人 お一人様¥1,000、幼児無料
に料金改定させて頂きます。
お持ち帰り 熟果の状態によって可能な場合もありますが、ここ数年は『食べ放題のみの営業』とさせていただいています。
パック売り、お取り置きなども承っておりません。
その他 時間制限はありません。
その年によって畑が変更になる場合があります。




施設資材・灯油・肥料などの価格上昇により、首が回らなくなってきています。
大変申し訳ありませんが、2019年度から入園料を
税込¥1,000に
させて下さい。幼児様は無料です。
もうけようなんて、これっぽっちも思っていないんです、本当です。
20数年、税抜き¥800でがんばってきましたが、
もう、どうにもこうにも。


どうかご理解下さい。ご迷惑をおかけします。
今年は価格据え置きです。


いちご狩りは『赤い実』がなくなり次第終了します。
その日の入園数予定に達した時点で、9時前でも受け付け終了させていただく場合もあります
当園でもどのくらいご来園くださるのかは、その日でないとわかりません。
ですから、団体様、個人様に限らず、ご予約はお受けできません

ご到着時間が早いほど赤いいちごがたくさんあります。
ピーク時は7時前からいらして、並んで待ってて下さるお客様も。
大野園のいちご狩りは、すべてハウス栽培ですが、
札幌近辺や余市・仁木にはハウスいちご狩りをしている農園さんが
1〜2件と少ないため、集中することもあります。

 

また、赤い実がなくなり、青いいちごが次に赤くなるまでには数日必要です。
ですので、毎日営業はほとんど出来ません

特に週末は
ちょっと早起きして受け付け開始時間前にご到着いただくのがオススメです。

 

また、足下での栽培のため、
いちご狩りの畑のみペットちゃんの入園を
お断りさせていただいてます


仁木町の他園の情報は
仁木町観光協会(рO135−32−2711)にお問い合わせ下さい。

他園の場合も、大野園とはシステムや料金・開園期間などが違いますので、
他園さんに直接お確かめ下さい。